カードローン審査に落ちたのに、カードが持てるって本当?

キャッシングは絶対に、カードローンが良い方も多いでしょう。実際に、カードローンはとても便利です。大手消費者金融でも銀行カードローンでも、カードがあれば出し入れがとても自由です。

それには、審査に通らなければ。

簡単そうだけど

テレビのCMなどを行っている大手消費者金融、銀行カードローンもそれぞれの地銀カードローンの宣伝をしています。いずれもWEB完結、スマホで簡単とあります。本当にそうなのかな?と思うのですが、手続きは至って簡単です。

そして、大手消費者金融なら即日融資ができます。簡単になったのはインターネットのおかげですが、申込も審査もコンピューターで行うので、さほど時間はかからないのです。

問題なのは審査

簡単な審査はシステムの問題で、内容はわかりません。審査の情報開示はされていないので、おおよその情報しかないのです。借入ができないとか利用者の状況から、大手消費者金融も銀行カードローンも、おおよそ借りれる人と借りれない人の差がわかります。

絶対に借りれないというのは収入がない方です。銀行カードローンだけ特別に専業主婦枠がありますが、その他の無収入は借入ができません。生活保護、年金受給者なども収入には入らないです。

社会に出て会社などで働いて、生産性がある報酬を受けていることが必要です。また、20歳以上の成人は当然です。最低条件はこの2つです。

あとの審査では、大手消費者金融と銀行カードローンでは審査の過程で、個人信用情報機関で事故情報の有無を確認します。これは、今までのキャッシングやクレジットカードの利用で、返済などで金融事故を起こしていないかをみるのです。

1つでもその金融業者でこの事故はダメとわかると借りれない、審査落ちです。その種類は様々で、延滞、規定以上の多重債務、総量規制等の限度額に達していないかなどです。

駄目だった

審査は良くも悪くも、1時間程度で結果が出ます。理由は教えられないのですが、とにかく借りれませんということになると、どうしよう?です。

そこで、大手消費者金融や銀行カードローンの審査に通らない人のカードローンがあるのをご存知でしょうか?

審査に通らないのに、カードローンがもてる?

そのカードローンは、大手消費者金融でも銀行でもなく、中小消費者金融や街金と呼ばれる金融業者のものです。

全国対応の中小消費者金融では、インターネット申込でカードローンを発行しているところがあります。ですから、大手消費者金融や銀行ばかりがカードローンではないのです。

審査基準が低いから、大手消費者金融などで審査落ちした方も審査対象ですし、ローンカードが作れないこともないです。もちろん審査は存在していますが、金融事故者でも借りられるとの評判です。試しに、審査を受けてみる価値はあります。

信用情報で決まる審査 カードローンしたいなぁ

キャッシングの時に信用情報で金融事故が見つかると、大手消費者金融や銀行カードローンでは審査に通らないです。

その信用情報は申込の時にごまかすことができないので、審査に落ちない工夫は無理です。今までの自分の借金遍歴から、金融機関や金融業者が判断するのが審査ですから。

カードローンの申し込みをすると、審査に入ります。信用情報以前に、収入や年齢、職業などのチェックです。実は、ここで審査落ちしてしまう方もいます。

キャッシングでは、20歳以上で収入がある方が申込ができます。しかし、収入の基準としては、パートやアルバイトなどはOKですが、年収換算で50万円とか日雇い労働者などは審査に通らないです。年金や生活保護もNGです。後に在籍確認があるのですが、その際に必要な電話番号が携帯番号の場合も今の審査では難しいです。

信用情報前の審査もなかなか厳しいものがあります。

いよいよ信用情報

申込者の信用情報は、事故情報の確認です。正式には、個人信用情報機関の異動情報があるかないかです。これは、返済状況、借入状況等で遅れた、借り過ぎといったマイナス要件が別枠表示されています。

大手消費者金融や銀行カードローンでは、この異動情報があると審査に通らないです。それ以降の審査は受けられない事になります。

この信用情報の情報開示は、自分で個人信用情報機関に問い合わせると取り寄せができます。消費者金融を通じてではなく自分が直接です。審査で確認するものと同じものなので、異動情報があることもわかります。

金融事故がある場合

今の自分のキャッシングが、大手消費者金融や銀行カードローンを持てないと思われる方は、個人信用情報機関の情報開示をしてもらうと良いでしょう。そこで異動情報があると、カードローン申込はしないのです。どうせ審査落ちなのですから。

ちなみに、カードローン申込の審査落ちもすべて記録されてしまいます。大手などの審査に通らない人のカードローンのある中小消費者金融に行ってみることです。

カードローン、持てるかも?

ライ○○ィ、セント○○と言った中小消費者金融は、カードローンがある金融業者です。異動情報があったとしても、審査に通ると評判です。審査基準が低いからですが、金融事故がその金融業者にとっては、基準クリアであればその業者のカードローンを持つことができます。

気になる審査基準

例えば、ライ○○ィ・セント○○で借りれた金融事故者は、債務整理後数年の方、3社程度の多重債務者、何社も審査落ち後、ここでやっと借りれた等の口コミが多いです。

消費者金融ですから、収入があることは絶対条件で、年収3分の一しか借りられないです。そこに余裕があり、在籍確認もできるのであれば、借りれる可能性があります。

他社でも審査に通らない、同じ中小消費者金融でも借りれない方もライ○○ィやセント○○のカードローン利用者もいます。

ブラックキャッシング どうせならカードローン

ブラック対応の消費者金融と言えば、債務整理後でも借りれるのです。

大手消費者金融や銀行カードローンで借りれない、審査で認められない場合でも甘い審査であれば、キャッシングができる方は多いです。中小消費者金融の存在です。利用者の多くがブラックというのですから、金融事故者には心強い存在です。

借入の多くは銀行口座による振込キャッシングですが、最近カードローンのあるキャッシングができる金融業者があります。嬉しいことに全国対応であり、セブン銀行ATMでのキャッシングができます。

審査は当然ある

ブラック対応と言えば、一昔は闇金しかないイメージでした。それは、情報が少なかったこともありますが、インターネット申込ができる現在では審査内容まで口コミで情報開示されています。公式なものではなく、あくまでも口コミの内容ですから絶対ではないです。

余談ですが、極甘審査だからと申込をしたけれど、審査落ちしたとの口コミも多く見られます。これは審査内容までの情報開示がなく、ちなみにこんなブラックだけど、審査に通ったよという口コミ程度です。

甘い審査、極甘審査とも言いますが、大手消費者金融と銀行カードローンと比較してということです。

どのくらい甘い?

甘い審査の最低基準は、必ず収入がある人です。それも、定期収入が必要であり、転職したての方も無理です。20歳以上の成人は当然ですが、年収3分の一以内のキャッシングしかできないです。

ブラック対応と言えば、ブラックリストで債務整理者等も含まれるのですが、債務整理から1年以上は必要な場合が多いです。多重債務者の場合は、4社以内で総量規制範囲内です。

おいおいいろいろあるんじゃなかい?と思われるのですが、大手消費者金融では、3社の多重債務者で総量規制に余裕があっても借りれないのです。それを考えると、中小消費者金融の審査は甘いでしょう。

カードローンも作れる

その甘い審査の中小消費者金融でカードローンがあれば、そのまま発行可能です。限度額は少ないことが多いですが、とりあえず金融ブラックキャッシングで振込ではなくカードで自由に出し入れができるのです。

全国的には少ないのですが、全国対応のカードローンですから、日本国内では自由に使用することができ利便性は高いです。

どうせ、中小消費者金融に申込をするのなら、カードローンがあった方が良い。そう考える方は多いようで、中小消費者金融ランキングなどでも人気です。カードローンがあるだけで、いつも上位表示になっています。

審査に通ればの話ですが、何件申込をしても申込ブラックにならない中小消費者金融ですから、是非チャレンジしてみて下さい。

検索ですぐに分かる

全国対応のカードローン会社は少ないのですが、地域密着型街金では独自のカードローンを発行しているところもあります。

ただ、申込者は限定であり、せっかく見つけたけれど地域が違うので、利用できないことも多いです。

審査の差とカードローン

現在、大手消費者金融は銀行系消費者金融と言います。以前との業務は変わらず、系列の銀行カードローンとの互換性もありません。

ただ、系列銀行カードローンの保証会社となっていることで、銀行カードローンとその消費者金融の申込の時の情報が同じであることは否定できないでしょう。片方が審査落ちなのに、また申込をしているなど悪印象を与えることがあります。

もし、銀行カードローンと大手消費者金融を続けて申込をしたいときには、◯◯銀行グループの点を着目して、借入先を決めて下さい。

審査の違い

銀行カードローンと大手消費者金融では、審査内容が違います。一般に、銀行カードローンの方が厳しいと言われています。

もともと金貸し屋の消費者金融では、貸金に関しては長いノウハウがあり改正などで現在の形になりました。以前より厳しくなったのは確かですが、多重債務者を減らすため完済ができる工夫です。

しかし、銀行カードローンは審査は厳しいものの、一度審査通過ができれば総量規制もなく限度額は大きいです。今は、できれば銀行カードローンの方が低金利ですし、利便性も高いです。ただ、即日融資はできませんが。審査の差はありますが、金融事故があるとともに審査落ちです。

そんな審査に通らない人のカードローン

カードローンは、中小消費者金融の一部でも取扱をしています。全国対応のセント○○とライ○○ィです。この2社は、カードローンがあるブラック金融として知られ始めています。

今まで、ブラックが借りたいキャッシングはすべて振込か店頭手渡しでした。それが、リニューアルやライ○○ィは新規からで、カードローンを搭載。セブン銀行での取扱が始まりました。

特にセント○○はポイントサイトのカードローンでも紹介され、ここを経由して申込をすると、ポイントサイトのポイントもあります。今に大手並の取扱ですが、知らない人からみると不安でしょう。

しかし、少なくともポイントサイトで紹介されるということは、正規金融業者間違いなしの会社の証明です。このことは、闇金ではないことを意味しています。

ライ○○ィは東京新宿ある街金です。35日間無利息期間の提供、返済しやすいキャッシングのシステム等で人気です。おもに金利が18%で金融事故者御用達の金融業者ですが、カードローンができると評判になると人気急上昇です。

特にセント○○は、松山市周辺にある無人契約機も評判ですが、2017年に、続々首都圏に無人契約機を設置しています。ということは、簡単WEB完結だけではなく、カード発行までもできてしまうメリットは大きいです。自宅に郵送される形ではなく、審査に通ればブラックだけど、しっかりカード使える立場になります。

申込はインターネットが簡単ですが、無人契約機でもできるということです。

審査は甘いがしっかりある

債務整理や多重債務者で大手消費者金融で借りられない方でも、審査を受けられます。事故情報に関しては、それぞれの審査に抵触していないことが条件で小口融資ができます。

最初は少ししか、借りられないのですが、完済していくことで信用が高まります。ゆくゆくは、大手消費者金融並の総量規制範囲内で、カードローンでのキャッシングができるようになります。

審査に通りたいから虚偽申込 そんなことはしなくても

審査に通らないから、申込情報で少し年収を多くしよう。一度審査落ちになった方で、こうしたことを考えてしまう場合もあります。

本当は240万円何だけど、330万円くらいにしてもばれない。いいえ、バレます。それはどうしてか?

大手消費者金融の審査 こんな裏技

あまり大きな声で言えないのですが、大手消費者金融等では50万円以下のキャッシング申込では、収入証明書が不要です。申込の時の収入の額は限度額である総量規制が決まるので、とても大切なものです。

ちなみに、240万円では総量規制で80万円、330万円では110万円の限度額でその差は30万円です。50万円も借りないから、110万円の限度があれば余裕だし。この申込が初めてで、50万円以下のキャッシングを続けていて完済をすれば良いかもしれません。

でも、一応収入証明書を確認させて下さいときたら?そんなことがあるとは口コミではないのですが、あったとしたら?怯える毎日なら、正直に言ったほうが良いでしょう。

多重債務はもっと危険

多重債務者の場合、50万円以下の申込でも収入証明書が必要な場合があります。過去の記録もあり、申込の収入が転職もしていないのに、上がるのはおかしいです、

収入証明書の確認でバレて審査落ち、ついでに虚偽申込でしばらくはブラックです。その金融業者からの借入は、当分できないことに。

最初から怪しいのなら

審査の甘い中小消費者金融に行きましょう。カードローンがないからイヤという方は、ライ○○ィやセント○○なら全国対応でカードローンもあります。

虚偽の申込をすることなく正直に申告して、債務整理から1年程度でも4社までの多重債務者で“返済能力”があれば審査に通ります。そして、大手消費者金融同様のカードローンキャッシングができます。審査が通らない人のカードローンとして人気になっています。

利用者はブラックが多いですが、大手消費者金融よりは金利が高めですし、返済の時にも手数料はかかります。ただし、カードローンですから、その手間も金額も少なく他社中小消費者金融のように振込の必要はないです。

大手消費者金融のカードローン、審査に通りたいとごまかすのではなく、最初から金融ブラックに徹したカードローンの利用。ビクビクすることなく、堂々とカードローンをしようすることができます。

各地に展開カードローン

実は知られていないだけで、街金で地域限定申込の場合、カードローンができるところも少なくないです。

全国対応ではない、インターネット申込ができないと、なかなかわからないのですが、街金単位で探してみると、身近にカードローンができる中小消費者金融などもあるかもしれません。