キャレントのキャッシングは安心して使える?安心消費者金融

キャレントは、インターネット申し込みができることで大変人気のあるキャッシングです。

キャレントは、安心してご利用できるキャッシングなのでしょうか。キャレントについて、知ってほしい情報などをまとめてみました。

キャレントとは

キャレントは、会社名はIPGファイナンシャルソリューションズという会社であり、東京で貸金業を行っている消費者金融です。創業50年の老舗の消費者金融であり、長く貸金業を行っていることに安定と安心感があります。

東京知事登録や日本貸金業協会の会員ですので、正規の消費者金融といえます。闇金ではありませんので、安心してご利用できます。

キャレントの商品とは

キャレントの商品は、フリーローンとなっております。1万円から500万円までの融資限度額であり、貸付利率は7.8%~18.0%です。返済方式は元金緊張返済方式であり、最長120回となっています。担保や連帯保証人は、原則不要です。

申し込みはインターネットか電話

キャレントの申し込みは、インターネットでの申込となります。パソコンやスマホ、タブレット、携帯からの申し込みとなります。

最近は、インターネット上で申込みを行う消費者金融が増えています。実店舗を持たないことで、ランニングコストを引き下げることにより利用者にコスト還元することにより、質の高いサービスを提供しています。また、電話での申し込みも可能ですので、インターネットは苦手な方でも簡単に申込ができます。

キャレントは審査が厳しいの?

キャレントは中小消費者金融なので、銀行や大手消費者金融と比べると審査は甘めといえます。そのため、銀行や大手消費者金融の審査に通らなかった方が、キャレントに申し込まれたケースは多々あります。

また、過去に金融事故を起こしていても、過去の話であれば審査の対象としてもらえる傾向があるようです。金融事故を起こして1年以上経っている場合は、審査通過を期待することができます。

返済は銀行振り込みと口座振替

キャレントのキャッシングの返済は、銀行振り込みと口座振替です。

口座振替

口座振替は、キャレント側が指定した口座に振込返済をします。ネットバンキングをご利用している方は、振込予約機能を使うことで自動返済ができます。

口座振替

口座振替での返済は、三井UFJ銀行の普通口座をお持ちの場合のみです。毎月決まった日に一定額を自動返済してくれるので、返済忘れで返済ができないということがなく、便利です。

キャレントの返済日は、利用者側が好きな日を指定できます。毎月指定した返済約定日の10日前から、返済可能となります。キャレントのような中小消費者金融の中では、銀行引き落とし返済は珍しいです。三井UFJ銀行の普通口座さえ持っていれば、楽に返済ができますよ。

毎月の返済額が少なくて楽に返済が可能

キャレントの魅力といえば、毎月の返済額が少ないことです。
36回払いで、借入残高ごとに毎月いくらの返済額になるのか、ご紹介いたします。

  • 借入残高10万円の場合:毎月の返済額(最低返済額)2,778円~
  • 借入残高20万円の場合:毎月の返済額(最低返済額)5,556円~
  • 借入残高30万円の場合:毎月の返済額(最低返済額)8,334円~
  • 借入残高40万円の場合:毎月の返済額(最低返済額)11,112円~
  • 借入残高50万円の場合:毎月の返済額(最低返済額)13,889円~
  • 借入残高100万円の場合:毎月の返済額(最低返済額)27,778円~

100万円を3年払いで返済すると、月々27,778円と楽に返済ができます。毎月の支払額が少ないので、ご利用がとても便利です。

キャレントは学生や専業主婦でも利用できるの?

キャレントのご利用基準は、20歳~65歳未満の方で、安定した収入がある方のみとなっております。学生でも20歳を過ぎていてアルバイトなどで一定の収入がある場合は、キャレントのご利用は可能です。

また、専業主婦は本人に安定した収入はありませんので、キャレントのご利用はできません。パートなどで働いている主婦であれば、ご利用ができます。

吹き出し1

いかがでしたでしょうか。
キャレントは、聞き慣れない方には怪しい消費者金融と思われるかもしれません。しかし、調べてみるとこの通り安心してご利用できる要素満載の消費者金融です。インターネット申込ですので、全国どこにお住まいの方でもご利用ができますよ。キャッシングをご検討されている方は、是非ご利用を考えてみてはどうでしょうか。

キャレントはコチラ>>>