大手以外の消費者金融の審査


お金を借りたい皆さんに教えておきたい事があります。それは”審査”についてとなります。大手の消費者金融のカードローンや銀行カードローンでお金が借りれない人は、絶対に審査に落ちてしまう人だと思います。

それは、大手ではもう通用しない事となるので、これ以上キャッシング申込みをしても、審査は落選となり融資は否決となる可能性が高いのです。だからと言って、必ずお金が借りれないってわけではありません。大手以外の審査であれば、お金が借りたい人がお金が借りれる可能性は十分あると思います。

一般カードローン審査の審査基準は、大手のレベルだと信用情報に問題が無い人でもお金が借りれない事となるでしょう。なので、例えブラックや他社借入が少ない人であっても、誰でも審査に落ちる時は落ちるのです。

では、うまくお金が借りやすい方法が知りたいとお望みなのであれば、中堅キャッシングを利用すると良いでしょう。中堅キャッシングであれば、申込み基準から審査基準は全てやさしいので、誰でもローランク審査でお金が借りれる事だと思います。

つまり、大手に比べて審査が格段に甘いから、いつでもお金が借りやすいんですよね。逆に大手だと審査が厳しい傾向にあるので、少しでもお金が借りやすいキャッシングをお望みなのであれば、審査が甘い中堅キャッシングで決まりと言えるでしょう。

大手以外の消費者金融は土日は休み?


今すぐお金が借りたい人でしたら、大手のカードローンよりも中堅の消費者金融でお金を借りた方が、審査は甘いし早くお金が借りれますよ。しかし、大手のキャッシングであるアコムやプロミスでしたら、土日対応のカードローンとなっています。

つまり、カードレスで銀行振込みになる中堅の消費者金融、いわゆる街金ではほとんどの場合振込みキャッシングとなるので、土日は銀行が休みの為、大手に比べると週末の融資に弱いデメリットがあるのです。

ですので、大手より審査が通りやすいし融資が受けやすいから早くお金が借りれると言っても、極端に言ってしまえば平日の間のみスピード融資が可能と言ったほどで、一番出費が求められやすい週末や祝日などは利用出来ないという事を理解しておきましょう。こうなってくると、プロミスやアコムの方が土日に強いので、週末キャッシングでは中小消費者金融よりも軍配があるのです。

ただ、土日を除けば簡単にお金が借りれる可能性が高いキャッシングは?となると、明らかに中堅のキャッシングと言えるので、平日間なのであれば大手以外のキャッシング申込み利用でお金を借りた方が、絶対に利点がある事だと言えるでしょう。

大手以外の消費者金融の金利


大手のキャッシングと中小の会社のキャッシングでは何が違うのか、これをまだ知らないから早く知って、少しでも早く中堅消費者金融を利用したいと思っている人がいるとすれば、まずは何と言っても審査基準です。

大手のカードローンでは信用情報のブラックは絶対に見逃してくれません。信用性が欠けている人であったり事故情報が登録されている、又は他社借入が多い人ですと、総量規制の対象となる場合もあるかもしれません。

それに比べて、総量規制はあるものの審査が甘い中小では、とにかく安定した現在の収入などで検討してくれる事が多いので、信用情報に登録された自己破産などのブラックや債務整理後のブラック、又は他社借入件数などが多くても見逃してくれる事が多々あるのです。

こういった点を考えると、よくよく考慮してくれた上で温かい目で審査してくれますから、お金が借りたい人には間違いなく中堅消費者金融を利用した方が、おすすめ出来るキャッシングと言えるでしょう。

ただ一つ難点があるとするならば、大手のカードローンと比較してもわかるように、中堅消費者金融は割と金利が高い設定の所が多いですし、プロミスやアコムのような30日間無利息ローンが基本ありません。とても低金利の所は無い為、簡単に中堅で借入出来ても借入金額の返済面で大丈夫かという問題になり得ます。

意外と金利負担が掛かるので、この手の会社からお金を借りすぎたらまずいかもしれません。というのも、審査が甘ければ甘い程お金が借りたい人にはメリットなのかと言えば、そうではないのです。このように金利がアップしてしまい中には上限金利が最大20%の所も多いので、大手に比べて中堅ならお金が借りやすい分、返済に困る場合が多いのです。

ただ、金利が高ければ高い分=審査が甘いというのも確かなので、計画的にちゃんと返済出来る範囲での借入なのであれば、審査の甘い中堅消費者金融でキャッシングをご利用する分には、特に問題は無いと言えるでしょう。

大手以外の消費者金融 限度額


大手でお金を借りたいと思っていても審査で落ちてしまう以上、お金が借りれない現実のオンパレードです。よって、ここは街金という大手以外の消費者金融を利用して、なんとかお金を借りてみて下さい。

生活費が足りない人は勿論、給料前でお金がない人が少しでいいからお金が借りたい場合や、家賃や光熱費、携帯代などの支払い返済用にお金が借りたいなんて人でも全然OKです。大手でお金が借りれない人の多くが街金の審査基準に救われており、融資してもらっているようですので、ここは大手以外の街金に甘えてみるのも良いでしょう。

ただ、希望金額があまりに高額だとお金が借りれない事が多いので、あくまで中堅消費者金融は小口融資専門という事を知っておいて下さい。じゃないと、銀行からお金を借りる感覚で大口融資の申し込みなんてしたら、中小企業の消費者金融は大抵潰れてしまいます。

中堅消費者金融では、主に小口融資による顧客獲得が一番の狙いであり、それに伴いリピーターを増やす事が会社の存続につながるので、皆様はこれを知ってマナーある金額の借入をご希望又はキャッシング申込みするようにしましょう。なので、限度額500万円借りたいとか1000万円借りたいなんて、絶対にあり得ない金額となるので無茶な融資申請はやめておいて下さいね。

街金のキャッシングであれば、大手カードローンよりも融資限度額が低い場合もあるので、せいぜい大体10万円~20万円が初回の融資限度額となりやすいですね。多くても30万円いくかいかないかと思っておきましょう。

金額は少額融資となりやすいですが、中堅消費者金融であれば多重債務やブラックでも対応してくれるので、もはや絶対にお金が借りれない人でも借りれると言える、唯一の金融機関と言っておいても良いです。街金の融資限度額さえ理解しておけば、後は自分の必要金額に合わせて調整・検討出来ると思うので、是非とも今後の街金のキャッシングの際のこれを参考にしてみて下さい。

街金は全体的に金利が高めなので、ちゃんと借りれても借金返済出来る範囲での借入を心がけるようにしましょう。いきなり融資限度額を一気に借入なんてしないようにしましょう。

大手以外の消費者金融は即日お金を借りれる?


通常最短1日融資と言えば、大手のカードローンではアコムとプロミスがズバ抜けて有名だと思います。誰でも簡単にお金が借りれて即日融資可能。大手では、少なくともトップを競い合っているのがこちらの二社となります。だから、ブラック以外の人であれば安心安全に借入が出来る、こちらのカードローンがおすすめと言えるでしょう。

じゃあ、ブラックの人が即日でお金を借りたい場合はどうするの?これを知りたいと思う人はきっといる事だと思いますが、基本的にブラックの人では大手の審査基準をクリア出来ないので、これより審査の甘いとされる街金がキャッシング候補として挙がってくる事でしょう。

でも、自分はあくまで即日でお金を借りたいんだけれど、街金ってプロミスとかアコムのように即日でお金が借りれるの?大手以外の消費者金融、街金でも即日融資なら可能な所もあるので、プロミスとかアコムで即日でお金が借りれなかった人がいたとしても、中堅の街金で即日お金を借りれば大手同様即日融資が出来る事でしょう。

と言っても、街金のほとんどが来店不要の振り込みローン形式が主流となっている為、大手のようにカードローンじゃないという事もあって、土日や祝日でもカードを使って借入が出来る方法は取れません。中には専用カードでキャッシング出来るタイプもあるようですが、街金でカードローンを取り扱っているのはごく少数という事だけは知っておきましょう。

街金でどうしても即日融資を希望するのであれば、平日の間という事は絶対で、時間帯は午前中から午後2時30迄の間のキャッシングに申し込みをしておくと良いでしょう。いくら審査が甘いしブラックOKや多重債務でも借りれる、スピード融資が出来るなんて街金であっても、大体は土日対応してくれません。

したがって、この点も配慮した上でキャッシング申し込みするようにして下さいね。