今からと今すぐの違い 審査開始時間に注目

お金を借りる際に、今からと今すぐでは、金融業者を選択する必要があります。今すぐなら大手消費者金融だけですが、今からなら銀行カードローンでもクレジットカードのキャッシングでも良いことになります。

今すぐは、即日融資の有無が問題になります。

即日融資の大手消費者金融

以前は銀行カードローンもそうでしたが、最近は早くても翌営業日になってしまいます。そして、今の時間で、それぞれの営業時間であることもポイントです。

大手消費者金融も銀行カードローン、中小消費者金融なども最近ではインターネットでの申込ができます。365日24時間受け付けをしていますが、実際に審査が始まるのは金融会社の営業時間です。たいてい、朝は9時からでしょう。

そこから、前日の終了時間にある、インターネット申込の審査から開始します。ここがポイントです。営業時間の一番に申込をしたとしても、審査は前日のインターネット申込から始めます。
ということは、今すぐの時間が営業時間だとしても、前日の人が先に審査されることになります。

確実に早くキャッシングをするには

前日のインターネット申込で、朝すぐに審査をしてもらえることが大切です。基本的に土日祝日は審査をしていないので、曜日も意識して下さい。

とはいっても、キャッシングは急に必要になることもあります。大手消費者金融では、たいていカードローンであり自動契約機があります。ここでの申込では、カード発行まで当日完結です。

インターネットで申込、審査などを自動契約機、無人契約機で行う、もしくは来店で申込が今すぐのコツです。

大手消費者金融でしかできない技

即日融資ができる中小消費者金融もあります。自動契約機があるところは少ないので、当日現金がほしいのなら来店のみが有効です。インターネット申込も良いのですが、審査スピードは遅いです。

口コミ情報などでも、即日融資といいながら、金融事故があると翌日以降の審査になってしまうし、審査回答の目処も立たないとのことです。

中小消費者金融では、今借りたい方を優先するのではなく、ブラックでも借りられる、柔軟審査を重視しています。ただ、来店での受け付けですと、必要書類が揃っていれば審査がスムーズにいくことが多いと言います。それも、即日融資と情報がある中小消費者金融でなければならないでしょう。

今すぐと今からの違い

今からお金を借りたいので申込となると、審査時間を注意しないといけません。申込はできるけれど、その先の審査ではいつになるかわからない金融業者も多いでしょう。

大手消費者金融の即日融資、銀行カードローンの翌営業日融資とわかっている金融会社以外では、すぐに借りれないと考えた方が良いです。

カードローン契約、ローン契約機などがない中小消費者金融の場合は、特にすぐに融資をしないところが多数あります。