消費者金融会社のカードローンならすぐに借りることができる

銀行カードローンの審査は厳しいのは間違いありません。融資の申し込みをしても、正規雇用されている人で、他社借入れがない人でないと融資を受けることは難しいでしょう。また、いますぐ借りたいとなると、どうしても銀行カードローンのフットワークの重さがネックとなるのは間違いのないところです。

一方で、消費者金融会社は貸金業者ですから、銀行と違ってお金を貸すことに突出したサービスを行っています。ですから、同じカードローンを名乗っていても、消費者金融会社のカードローンのほうが銀行カードローンよりも、比較にならないほど使い勝手がいいのです。

大手消費者金融会社のカードローンは、各都市に設置されている無人契約機が利用できる点が大きいです。この無人契約機があるお陰で、24時間365日いつでもカードローンの融資の申込みができて、すぐにお金を借りることができるのです。

良いこと尽くめのようですが、消費者金融会社の中でも大手消費者金融会社は審査基準が厳しいのです。銀行よりは審査が甘いのですが、消費者金融会社の中では審査が厳しくなっているので、属性の低い人でしたら融資限度額が低く設定されることがあるでしょう。50万円借りたくても、属性が低いために30万円しか借りることができなかったということも少なくないのです。

無人契約機は、ローン契約機ともいわれていますが、できるだけ希望額を融資してもらいたいなら、カードローン契約は大手消費者金融会社の相談窓口にいって、融資の申し込みをしたほうが、多少でも審査に通る可能性が高まります。これは、対面での申し込みということで、本人確認がすぐにできること。その場で在籍確認ができることも大きいのです。