消費者金融からの闇金?考えが甘すぎる

消費者金融や銀行カードローンの申込をしてみた。審査落ちだって、借りられない?それはもう闇金に行くしかないということ?

大手キャッシングで借りれない人

そうですね、大手消費者金融や銀行カードローンで審査に通らないということは、何か原因があります。しかし、だからと言って闇金に行くというのは違います。まず、融資がほしいのであれば、自分の経済状態と借入状況を確認してみてください。

CMをやっている大手消費者金融、銀行カードローンのバナーでは、すぐにでも借入ができる宣伝をしています。一応20歳以上というのはわかるのですが、あとは審査がありますだけの情報です。

大手消費者金融のこと、銀行カードローンのことを知っていたとしても、必ず口コミなどを確認してみましょう。そこで、審査落ちしてしまう、借りられない人が自分でないかを知ることです。

借りれないということ

それが直接信用情報で金融事故があるとか、今はブラックリストになっているとは限らないです。

ある方は、20歳以上で専業主婦で審査落ちになりました。収入がなければならないので、専業主婦は銀行カードローンでは審査通過はありますが、大手消費者金融では借りれない人です。また、アルバイトをしている方では、年収が50万円満たない方も借入ができなかったとか。

いずれもブラックでなく、審査要件にはまらなかった方たちです。ホームページでも収入のことは書いてありますが、そこまで詳細ではないです。ですから、口コミや情報サイトで自分が借入ができるかは確認してみることです。

闇金について

簡単に闇金で借りるというのはオススメしないことです。申し込み次第すぐに借りれる利便性は高いですが、とても怖いところです。

その認識はあると思いますが、どう怖いかはわからない人が多いです。利息が高い、完済ができない、取り立てがスゴイ。そして、ずっと縁が切れない関係になります。

個人情報はインターネットで流出してしまうし、わけもわからぬ電話などもあります。10万円借りたら、100万円以上の返済はザラです。それでも闇金しかないですか?

消費者金融と言っても

甘い審査の中小消費者金融や街金で借入ができる人もいます。また、消費者金融審査落ちでも銀行カードローンで借りれる人もいます。とりあえず申し込みだけはしてみると良いのですが、情報サイトで借りれない人になっているのなら、今は借りない選択もありです。

キャッシングができないときに、あちこち借りようとする行為は自制を失いがちです。闇金しかないというのは、金融の知識がないこと。闇金には行かないようにするには?そんな情報もたくさんあります。とにかく闇金には行かない、申し込みしないことです。