消費者金融独自審査【借りれる!】街金融の自社審査さほど甘いものはない!

消費者金融の独自審査は甘い!ゆるい!!大手消費者金融で断られた方必見の自社審査!!

dokujishinsa360x120.jpg

即日融資 大手以外

  1. 審査に通るにはどうしたらいい
  2. 大手以外でも即日融資してくれる?
  3. 消費者金融会社もいろいろ
  4. 大手以外でも即日融資してくれる
  5. 債務整理中でも貸してくれる?
 
dokujishinsa360x120.jpg
 

審査に通るにはどうしたらいい

お金を借りるのは、簡単なことではありません。銀行や消費者金融会社に行って、「お金を貸してください」といって、「はいそうですか」ということにはならないのです。これは、個人であっても同じでしょう。赤の他人からいきなりお金を貸してくれと言われて、すぐにお金を貸す人はいないと思います。

反対に友人知人からお金を貸してくれと言われたら、金額によってはすぐに用立てすることもあるのではないでしょうか。赤の他人の場合は、それは言わずもがなですが、信頼あるいは信用というのが構築されていないので、人となりがわからない人にお金を貸す人はいないでしょう。

また、単なる顔見知りであっても、お金を貸すのに躊躇するのだと思います。やはり、ある程度の信頼関係を普段のつきあいの中で培っていかないと、お金を貸すことはできませんし、普通に付き合っていてもこの人にお金を貸しても大丈夫といった信用がないと、お金を貸すことはできないのです。それが友人知人となると、昔から勝手知ったる仲ですから、お金を貸すのに躊躇しない人も、少なくないのではないでしょうか。

そういった意味では、銀行や消費者金融会社にお金の融資の申し込みをする人はどうでしょうか。銀行カードローンでお金を借りたい、消費者金融会社のカードローンでお金を借りたいと思って、申し込みにいっても多くの場合、銀行や消費者金融会社は申込者の人となりを知りません。ですから、銀行や消費者金融会社は、申し込み者に、お金を貸してもいいものかどうかを調べなくてはいけないのです。この調べることを審査と呼んでいるのです。

審査にはいろいろな方法がありますが、審査内容は公表されてはいません。しかし、カードローンのような金融商品の融資の申し込みがあった場合、必ず信用情報機関に信用情報を照会します。この信用情報機関というのは、一度でもお金を借りたことのある人の、すべての信用情報が記録されています。借金をしたことがないから、信用情報機関に記録されていないはずという人でも、クレジットカードを保有している、さらには使ったことがあるという人は少なくないでしょう。というよりもスマホを持っていて、キャリアなどと契約を結んでいるだけでも、信用情報機関に信用情報として登録されているのです。

ですから、ほとんどすべての人が信用情報機関に登録されていると考えていいでしょう。
そういった中で、これまでのその人のお金の流れといったものを審査するのです。必ず調べるのが、延滞情報さらには他社借入れです。この2点は銀行も消費者金融会社もかなり重視する点であり、信用情報の根幹を成すべき部分と考えていいでしょう。

審査に通るには属性をよくしなければいけません。属性というのは、信用度とか返済能力に置き換えられる指標のようなものです。客観的すぎるのですが、属性は一人一人固有のものですが、銀行や消費者金融会社一つ一つで審査基準が違ってくるので、同じ人の属性でも見方によって評価の仕方が違ってくるのです。銀行の場合、正社員であれば属性は良いとされるのですが、パートアルバイトとなるとNGといったケースが多いです。

一方の消費者金融会社では、正社員はもちろん属性は良いのですが、パートアルバイトもまあまあ良しといった評価になります。そして正社員でも銀行の場合、勤続年数によって属性が左右されることが多く、勤続年数が1年に満たない場合は、銀行カードローン審査に通ることは難しいでしょう。これが消費者金融会社でしたら、勤続年数は入社したてでしたら、難しいかもしれませんが、勤続年数をメインにすることはないようです。

また、勤務形態と同じくらい大事になるのが他社借入れです。融資の申込書にも他者借入れ数や、借り入れ金額を記入する欄がありますが、これは、信用情報機関でも紹介できる情報で、申し込み者が記載したものと照合するので、虚偽の内容を書いただけで審査NGとなるので気をつけましょう。審査に通りたいばかりに、借入れ数や借入れ金額を、過少申告することのないようにしましょう。

銀行や消費者金融会社は、信用情報機関に照会すると得た情報は客観的に判断されます。ですから、自らの審査基準に合致していない点があると、即審査落ちとなることが多いようです。一つ一つの属性を数値化して、スコアリングしているところも多く、設定したスコアに達しないと即審査落ちとなるといった、システム的な措置がとられてしまい、主観的な審査にはなりません。

その対極にあるのが独自審査であり、信用情報機関に照会して得た情報よりも現在の属性を重視するものです。最初から信用情報機関に照会しない、それ以前に、個人信用情報機関に加盟していない消費者金融会社もあるのです。アコムやプロミスといった大手消費者金融会社になると、そういったことはありませんが、中小消費者金融会社の一部、さらには街金などは、ほぼすべてが独自審査といっていいでしょう。

この場合、電話での在籍確認が取れること、さらには現在の収入証明書の提出があることが条件となりますし、電話確認がとれた時点で審査OKということが多いようです。
 
▲メニューに戻る
 
dokujishinsa360x120.jpg
 

大手以外でも即日融資してくれる?

大手消費者金融会社は、即日融資を大々的に謳っています。中には30分融資という広告もあるくらいですから、実際にスピード融資を体験している人は少なくないでしょう。

どうして即日融資ができるのかというと、スコアリングシステムが大きく貢献していると言えます。様々な項目を数値化することで、ある一定以上のポイントとなると審査を通過させるというものです。

ですから、申し込む人も、申し込みフォームあるいは申込用紙に、しっかりと漏れなく記入することが大切です。一つの項目が漏れているだけで、スコアリングできなく、ある意味ポイントが加算されないので、審査落ちになってしまうことが多々あるのです。

スコアリングシステムですから、審査はこれまで以上に客観的に行われることでしょう。たとえば審査通過に300ポイント必要なのに、299点しかなかった場合は、審査に通らないといったことも起こりえるのです。そこには主観的な審査はなく、白か黒かはっきりした審査システムになっているのは、間違いありません。

また、審査内容は公表されていませんし、スコアリングシステムを採用していることも、公表されていないのが現状です。大手消費者金融会社によってスコアリングの仕方が違うので、横並びでの比較はできません。少なからず、スピード融資や即日融資を謳っている消費者金融会社であれば、こういったスコアリングシステムを採用して、カードローンの審査を行っているのは間違いないでしょう。

大手消費者金融会社の審査に通らず、すぐにでもキャッシングしたいということで闇金に手を出す人もいるかもしれませんが、非合法の貸金業者ですから、利用は絶対にしないほうがいいです。個人情報も抜かれますから、以後どのような影響が出るか計り知れないのです。
 
▲メニューに戻る
 
dokujishinsa360x120.jpg
 

消費者金融会社もいろいろ

消費者金融会社は全国で2,000社弱の数となっています。これが多いか少ないかということですが、20年前くらいは、全国に3万社以上の消費者金融会社があったということですから、それからすると10分の1以下にまで減ったことになります。その中でスピード融資が自慢の大手消費者金融会社は、数社といったように消費者金融会社全体の中でも、一握りとなっています。

他の消費者金融会社は、中堅消費者金融会社、さらに小規模な街金といった消費者金融会社なのです。銀行カードローンの審査に落ちた人が、消費者金融会社のカードローンに融資の申し込みをするのですが、カードローンは大手消費者金融会社と、一部の中小消費者金融会社しか扱っていません。大手消費者金融会社の審査にも落ちたとしたら、次は中小消費者金融会社で、カードローンを扱っている消費者金融会社に融資の申し込みをしたらいいでしょう。

一説には、ブラックの人でも融資して貰えるといった口コミもあるようですが、基本的にカードローンを扱っている消費者金融会社では、金融事故を起こしたブラック状態の人は審査に通らないでしょう。大手から、中小消費者金融会社、さらには街金といくほどに金利は高くなります。その分審査が緩く申し込みしやすいといった形になります。

カードローン利用者であれば、通常のローンに戻れないくらい便利なものですが、大手以外で即日融資できる消費者金融会社を探すのが前提でしたら、カードローンにこだわるよりも、すぐに融資してくれる消費者金融会社を探すのが先決です。
 
▲メニューに戻る
 
 
dokujishinsa360x120.jpg
 

大手以外でも即日融資してくれる

中小消費者金融会社の多くと街金は、店舗が一つといったところが多いです。大手が設置しているような自動契約機はありませんから、ですから、融資の申し込みをするときは、WEBからの申し込みか実際に店舗に出向いて、対面での申し込みということになります。

即日融資を希望する場合は、対面での申し込みのほうがいいでしょう。中小消費者金融会社や街金の多くは、スコアリングシステムでの審査を行っていないのが普通です。さらに、独自審査をする消費者金融会社が多いので、審査内容も申込用紙の内容を精査することと、電話による在籍確認、さらには収入が確認できる公的な書類です。実際にはそれほど時間がかからないものばかりですから、問題がなければ即日融資ということになります。

また、融通も利くので50万円の申し込みに対して、属性若干低いと判断されれば、そこで審査NGということにはならずに、30万円なら融資をしようという話になることが多いです。
 
▲メニューに戻る
 
dokujishinsa360x120.jpg
 

債務整理中でも貸してくれる?

債務整理中でも、即日融資してくれるのでしょうか。

即日融資と債務整理は、切り離して考えなければいけないのですが、消費者金融会社の中には債務整理を不問としているというか、現在の属性のみで審査をするところもあるようです。

ネットの口コミなどでも、ブラックでもお金を借りることができたという書き込みもあるので、債務整理中の人でも審査に通る可能性は、十分にあります。

審査に通ればすぐにでも融資をしてくれるので、審査自体が簡略的に行われる中小消費者金融会社や街金でも、即日融資はまったく問題なく行われるということですね。
 
▲メニューに戻る
 
dokujishinsa360x120.jpg

即日融資大手以外でキャッシング

2016年11月04日 13時31分

消費者金融は即日でお金を貸してくれる所。 だけどみんなが審査に通るものではありません。 どうしてもお金が借りたいと申込してもあっけなく審査に通らない人は通らないでしょう。 こればかりは業者に…

即日融資大手以外なら中小消費者金融

2018年11月09日 10時33分

即日融資大手以外なら中小消費者金融 大手以外の消費者金融でも即日融資が可能? 大手以外で要注目の業者ってどこ? 即日融資希望の場合に申し込みたい業者とは 即日融資を確実に…

即日融資大手以外の業者

2016年11月04日 13時35分

即日ですぐにお金が借りれるプロミスなどの消費者金融のキャッシング、カードローンであればいつでもすぐにお金が借りれる利用出来るというもの、だけどどうしてもお金が借りたい人が皆満足といえばそうではなくてど…

即日融資大手以外の審査

2016年11月04日 13時37分

もしも即日でお金が借りたいけれど審査に通らないかもなど自信がないという人はカードローンなどでキャッシング申込はしない方が良いでしょう。 どうしても消費者金融とか銀行カードローンは審査が厳しいので…

即日融資大手以外でブラック

2016年11月04日 13時40分

ブラックでもすぐにお金が借りたい人が即お金が借りれる方法 それを一言で言えばブラックOK でもこれだけ聞いてもなんの事か分からないというもの。 ではこう言ったらどうでしょうか。 …
dokujishinsa360x120.jpg