消費者金融独自審査【借りれる!】街金融の自社審査さほど甘いものはない!

消費者金融の独自審査は甘い!ゆるい!!大手消費者金融で断られた方必見の自社審査!!

dokujishinsa360x120.jpg

年収の高さとしつこい電話 中小消費者金融のよいところ

2017年06月16日 11時17分

消費者金融には審査が甘いところがあるんだって?
消費者金融の審査は、金融会社の利益になるか損になるかの選択の一つです。
この人に貸したら得をする、こっちの人は損をするという判定です。
その基準が、三菱東京UFJ銀行などの銀行カードローンではより厳しく、大手消費者金融系カードローン、銀行系消費者金融カードローンでも、独自の審査が存在しています、
銀行では、総量規制対象外で、多額の借入を提供していますが、審査は特別厳しいもので、多重債務で姉だけでも落とされることが多いです。
そして、銀行は年収の高さがポイントです。
多少の多重債務でも、1000万円超の年収の方には、何かと優遇されるようです。
最もこの方が何千万もの多重債務であれば別ですが。
消費者金融でもそれは同じことですが、一部上場企業や医師などの高収入の方は、審査なども多少は甘くなるようです。
総量規制は、年収の3分の一という規定があることから、当然のことです。
収入が高い方がキャッシングを利用したしても返済の回収率は高く、成約率も高いのです。
銀行系カードローンが成功すると言うのは、それだけステイタスがあると言っても良いでしょう。

こうした高飛車な銀行や客を選ぶ大手消費者金融の他に貸金業を行っている中小消費者金融も存在しています。
ここでは、銀行などで審査落ちした方も貸付対象としています。
年収は高いほど良いのですが、ポイントは返済能力です。
消費者金融ですから、総量規制は存在して、希望金額をきちんと返済できるだけの収入と気持があるかを確認します。
気持ち?と言うのは、大手消費者金融などにはない審査で、電話で何度も確認をします。
しつこいほど質問をされたり、家庭環境・生活状況を聞かれるそうです。
そこまでしないと、返済の判断ができないというのですが、親身になっていると言えば、聞こえは良いのですが、相手を信用するにはそこまでしなくてはならないというのも本音です。
本当なら、融資対象にもならない方がとにかく貸してほしいと来ているのだから、話は聞かせてほしいということです。

ですから、審査の甘い中小消費者金融では、かなりしつこい電話と審査に長い時間をかけることが多いのです。
信用情報はあてにならない、これからの返済に向けての建設的な審査ですから、真摯に受け止めることが必要なのです。
dokujishinsa360x120.jpg