消費者金融独自審査【借りれる!】街金融の自社審査さほど甘いものはない!

消費者金融の独自審査は甘い!ゆるい!!大手消費者金融で断られた方必見の自社審査!!

dokujishinsa360x120.jpg

審査の甘い消費者金融で借りれたとしても

2017年06月16日 11時15分

どこの消費者金融カードローンでも審査に通らないのであれば諦めることも肝心です。
今の自分にはどこの金融会社も貸してくれないんだと認識をして、その原因を考えてみましょう。
一般的に審査に落ちると言えば、
  • 現在多重債務者
  • 延滞を滞納をしている
  • 債務整理などをしてあまり年数が経っていない
  • 総量規制の限度額いっぱいの借入がある
などです。
正直いって、これ以外の原因は思いつかないと言っても良いでしょう。
ですから、自分で心当たりのあるものを解決していくことが必要です。

審査に落ちるような人がお金を借りる

結局、借りすぎてしまって返済が追いつかないから、多重債務にもなり、延滞をしてしまうことになります。
何処かで、借金スパイラルを断ち切らなくてはならないのですが、返済以外にも、生活にはお金がかかります。
消費者金融系カードローンでは、現在最高18%程度の利息を付けています。
10万円を借りたとしても10万円以上の返済をしなくてはならないのですが、これが多重債務になると、利息だけでも大変なに事態になってしまいます。
そして、お金を枯れるのは一時的なもので継続的に借りては破滅をしてしまうのですが、審査に通らない方者ほとんどが、何年も継続した借金生活をしています。

思い切った債務整理

審査の甘い消費者金融は存在しています。
ここでは、審査落ちをしてしまった方の内情を見て、ここで貸したとして、返済ができる人にだけ融資を行います。
この時に審査は甘いですが、必ず返済の確約が取れないと貸してくれませんから、簡単に借りられるわけではありません。
ただ、審査をしてくれて、例えば数万円でも借りられたら、という方に対しての融資です。
多分、安定した収入がある方は審査にも通る事は考えられます。
しかし、それが自分にとって大きな負担と鳴ってしまったり、やがて返済ができなくなってしまう予想をした場合は、ここで借りない、債務整理をすることをオススメします。
 

大手消費者金融や銀行カードローンの審査に落ちた、では審査の甘い消費者金融で借りる。
これは簡単なことです、審査も通ることでしょう。
では、返済ができなくなったら?
早かれ遅かれ債務整理をする結果になるのなら、少額の時の対処が適切です。
審査甘いのは、無理をしてもらって返済をしなけれはならないということと同じです。


 
dokujishinsa360x120.jpg